<無地の着物の修復>

無地の着物の修復事例です。袖にシミが着いたので、ご自分で処理されたようです。そのため色が抜けてしまいました。色修正にて修復致しました。着物は、汚れやシミをご自分で処理されますと生地が擦れてキズになったり、色が抜けてしまったりします。そんな時はまず、ご相談ください。

[`yahoo_buzz` not found]
LINEで送る