岐阜:海津市 年間シミ抜き実績3000着 シミ抜き成功率95% 京技術修染会の技術を習得したシミ抜きのエキスパートが他店で取れませんと断られたシミも綺麗に落とす菊屋クリーニング
最新シミ抜き事例

シミ抜き事例

黒留袖の修復

黒留袖をお預かりしました。かたみの品物ということで、かなり古い留袖です。刺繍の部分が、かなり黄変して、それを修復して欲しいというご依頼でした。刺繍の糸もかなり劣化していましたので、糸や生地に負担の少ない方法で処理致しまし …

綿コートの変色修復

綿のスプリングコートをお預かり致しました。何年かぶりに着ようと思ってタンスから 出してみたら、黄色く変色していたとのことです。これは、シミが酸化して、変色してしまったのです。こうなってしまいますと、クリーニングしても、も …

UGGブーツのシミ

UGGブーツをお預かり致しました。ムートンブーツのシミは雨の輪ジミとか、よくあるのですが、今回の事例はお客様が何を付けたかわからないシミでした。シミが何かがわかれば、すぐに適切な薬剤や洗剤で処置できるのですが、不明の場合 …

着物襟の黄変修復

色無地はの着物をお預かり致しました。詩吟の発表会に着ようと思って、タンスから出してみたら黄変して変色していたようです。 色修正して修復致しました。これは詩吟の着物ですが、色無地はこれから卒業式や入学式で多く着られると思い …

バック内袋のインクシミ

バックをお預かり致しました。内袋が、ボールペンのインクで汚れていました。メモに挟んでおいたボールペンが、外れてしまったようです。バックの内袋のシミで、多いのがこのボールペンのインクです。外からはわかりませんが、なんか気に …

無地の着物変色の修復

無地の着物をお預かり致しました。久しぶりにタンスから出してみたら変色していたそうです。一緒に収納していた留袖とかにカビが生えていたことから、この着物もカビが進行して染料が侵されたと思われます。京技術修染会の修復技術で、修 …

ウールセーターの古い黄変とデニムからの移染

ウールのセーターをお預かりしました。古い黄変シミと裾にはデニムからの移染がありました。年末に衣類の整理をしていて、また着たくなった!ということでした。ウールですので、生地にダメージが少ない方法で処理いたしました。袖が伸び …

ニット製品の脇の下の黄ばみ

一番よくある事例が この脇の下の黄ばみの復元依頼です。 汗をかいたまま放置していると、このように脇の下が黄ばんできます。 ウール製品は通常の漂白に弱いのでこちらも京技術修染会のマル秘漂白方法でシミ抜きします。 すると生地 …

股の黄ばみの復元

男の人は加齢や病気の為に起こってしまう事例です。 スラックスの股の黄ばみの事例です。 この事例は普通に漂白をしてしまうと大失敗をしてしまいます。 このシミは特別なマル秘技術で落とすことになります。 京技術修染会の技術を存 …

シャツのエリの黄ばみ復元

一番相談の多い事例がこの シャツの襟の黄ばみのご相談です。 皮脂や汗の成分などが原因で黄色く変色しています。 丁寧に薄皮を剥がすように汚れの層を1枚1枚剥がしていきます。 最後に残った黄ばみを復元加工で漂白復元していきま …

« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 菊屋クリーニング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.